​PARTICIPANTS' FEEDBACK

​国内のみならず、世界中から150名以上の志の高い学生が受講。

IMG_9224_edited.png

フィリピン大学(フィリピン)

Monash University(マレーシア)

HELP University(マレーシア)

Sunway University(マレーシア)

Asia Pacific University of Technology & Innovation (APU)

専門学校山梨県立農業大学校

山梨学院大学

創価大学

桜美林大学

獨協大学

広島市立大学

東京外国語大学

中央大学

明治大学

国際教養大学

​関西大学

東北大学

駒澤大学

早稲田大学

立命館大学

愛媛大学

静岡大学

​法政大学

​実践型コース

実践型コース​

ジャスティン・ゴンザガ/Justin Gonzaga

学年:   大学4年生

参加時期: 春合宿プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

実践型コースを選んだのはリアルな経験で成長したかったからです。日本人に向けの起業を目指している私にとって、すごく良いチャンスだと思っていました。

どのようなことを学び、成長できたか?

このコースは学校で経験できる授業などと全く違います。リアルで複雑な課題を挑戦するこのコースはコンサルや、起業希望者にとって最高の経験です。チームで複雑な問題を解決することで、人間としても成長することができました。

どのような学生におすすめか?

このコースは全ての学生におススメします。情報収集やデータ分析、コミュニケーション、そしてチームビルディングなど、この時代に必要なスキルを磨けることができます。そのスキルで、どのような業界でも働ける優秀な人材になれると思いま

す。

実践型コース​

星出 智美/Tomomi Hoshide

学年:   大学4年生

参加時期: 春合宿プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

自分がやりたいことを具現化させるため、大学生最後の期間を活用したいと思いこのコースを選びました。

どのようなことを学び、成長できたか?

今まで苦手意識があった「言語化」が、実は周囲から見たら強みであったことは新たな発見でした。チームのメンバーが、自分のマインドを根底から変えるきっかけをくれたことは大きかったです。また、個別メンターシップでは目標としていた「やりたいことを具現化する」を達成するうえで、たくさんのヒントをいただきました。

スキルはもちろん、マインドについても多く学びました。ここまで1つの会社や経営者の方について真剣に没頭して思考する経験を学生時代にできたことは、今までの学びそして新たな学びを深める機会となりました。どこまで相手の立場に立って、没頭して取り組むことができるかが人の心を動かすことにつながると学びました。

どのような学生におすすめか?

やりたいことが明確にあるけど、進め方がわからない人。やり方だけではなく、マインドも学べます。仲間も見つかるはずです!

実践型コース​

三須 智也/Tomoya Misu

学年:   大学5年生

参加時期: 春合宿プログラム第2ターム

このコースを選ばれた理由は?

留学中に情報発信で収益を得ていた経験から、社会へ価値を提供する仕組みに興味がありました。今回はチームでそれができると考え、自分が将来もっと大きなビジネスを興すための基礎が作れると想い参加しました。

どのようなことを学び、成長できたか?

違う背景を持った学生との交流で自分自身の視野が広がりました。年齢も経歴も異なる完全初対面のメンバーと共に、友情もアイデアもゼロから築き上げることができる経験は、AWAYならではだったと思います。

どのような学生におすすめか?

何らかのテーマに情熱を持ち、多忙な中でもコミットできる学生におすすめします。メンバー全員がこのプログラム以外のインターンや授業を両立し、限られた時間の中で効率良く進めていくことが求められました。

実践型コース​

大竹 葵/Aoi Otake

学年:   大学4年生

参加時期: 新学期プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

自分が入りたい業界ではマーケティングの考えが必要なため、大学卒業前にマーケティングについて学びたかった。

どのようなことを学び、成長できたか?

商品やサービスを生活者に届けるためのプロセスを学ぶことができた。ターゲットごとにチャネルを変えるなどの細かい戦略を考えることで今までの自分にはなかったアイデアや視点が身に付いた。

どのような学生におすすめか?

起業は会社の新規事業立ち上げ等にも通じる部分があると思うので、起業を考えている学生はもちろんのこと、就職を考えている学生にもとてもおすすめです。他の大学生より頭ひとつ抜きん出ることができると思います。

実践型コース​

小手川 寛人/Kanto Kotegawa

学年:   高校3年生

参加時期: 新学期プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

自分のアイデアを形にしようとビジネスを動かし始めたばかりでしたが、素人の私の運用では限界がみえました。そこで、私はビジネスのために必要なことをインプット&実践できる実践型コースを選びました。

どのようなことを学び、成長できたか?

丁寧なインプットとリアルな内容に沿って考えることで、企業の核となる、初年度の予算やマーケティングで集めなければいけない人数などの実践的な数字と向き合うことができたということと同時に経験不足を痛感しました。また、チーム間のコミュニケーションの難しさから実際の企業でのチームワークの重要性を学べました!

どのような学生におすすめか?

”起業したい人” ”これから就活をする人” ”大学生” ”高校生”など、どんな人にもマッチするコースです!企業のトップが何をして、何を考えているかについて、学生が知っているということ自体が強みになります.敷居が高いと思うかもしれませんがただの高校生の僕ができたのですから、大丈夫です!JUST DO IT!

 
 

​ゼロイチコース

​ゼロイチコース

矢野 正人/Masato Yano

学年:   大学2年生

参加時期: 春合宿プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

自分で何かサービスやイベントを作りたいと以前から思ってました。でも、具体的に何をすればいいか分からない状態でした。そんな時に友人からの紹介を受け、自分にピッタリの企画、そして自分を変えるためのステップとして絶好のチャンスだと感じゼロイチコースを選びました。

どのようなことを学び、成長できたか?

このコースでは、イベントを何もない0の状態から作るため、アイデアの出し方や広報、運営など全ての工程を経験する事が出来ました。また、イベントを通して、自分でもイベントを作る事ができるという自信を作る事が出来たり、イベントを作る具体的な方法を学ぶことが出来ました。

さらに、以前は初対面の人がいる環境にはあまり飛び込みたくないと自分のコンフォートゾーンに籠る事が多かったです。しかし今では、少し緊張はすかるものの以前程の抵抗感は少なくなりました!

どのような学生におすすめか?

「何か挑戦したいけど、何から始めればいいか分からない」、「何かをやってみたいけど、自分が何をしたいのか分からない、何となく怖い」と思い当たるならば、絶好のチャンスだと思います。思い切って行動するのもありだと感じられました!

そしてイベントを通して、自分の考えている事や行動に移してみる事の重要性に気付くことができます!

​ゼロイチコース

藤山 聖梨衣/Serii Fujiyama

学年:   大学1年生

参加時期: 春合宿プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

私はこれまでに何度かイベントの運営に関わらせていただいたことがありました。また、私がイベントの内容を企画提案し、開催させていただいたこともありました。それが私の初めての『ゼロイチ』の経験だったと思います。そのイベントは無事に開催でき、他の運営の方や参加してくださった方からたくさん嬉しいお言葉をいただきました。しかしながら、私自身、「やりきった」と思うことができなかったため、改めて『ゼロイチ』をしたいと思いました。

どのようなことを学び、成長できたか?

1カ月という本当に短い期間でしたが、私は自分でも驚くほどに成長できたと思います。今回入らせていただいたグループでは私が一番年下で、考え方やイベントの進め方などで、たくさん勉強させていただきました。まだまだ私が未熟であることに気づけたのと同時に、反対に自分の強みも見つけられた気がします。このコースに参加していなかったら、このグループにいなかったら、経験できないことが数えられないほどあります。

どのような学生におすすめか?

私たちは今まで生きてきて色々なことにワクワクしてきました。ですが私の場合、その『ワクワク』は、美味しそうなもの見て、楽しい所に行って、という風に、すでに知っていることに対してが多いので新鮮さはありません。しかし、初めて会う方と共に、全く新しいことに挑戦している時は、ずっとワクワクしていました。もっとワクワクしたいな、という方に是非、私と同じ『ワクワク』を感じていただけたらすごく嬉しいです。

​ゼロイチコース

小林 泰斗/Taito Kobayashi

学年:   大学2年生

参加時期: 春合宿プログラム第2ターム

このコースを選ばれた理由は?

イベントやコミュニティー作りを通して、イベント企画に関する実績と経験が豊富な方からのフォローアップを頂くことや、企画作りに対して主体的な学生のみで構成されるグループワークに参加することができるからです。そのことによって、大学では学べない、サービスの枠組みを実践的に学ぶことができると思いました。

どのようなことを学び、成長できたか?

グループメンバーとビジョンを共有する際や、イベントの参加者に対して、自分の考えやイベントの内容を落としこむ際の、言語化によるアプローチはかなり苦戦を強いられました。他者に自分の考えを伝えることがどれほど難しいのか頭でわかっているつもりでしたが、実践的な学びを通して、言葉選びの重要性を改めて認識しました。

どのような学生におすすめか?

何かやりたいけど、何をすればいいのかわからない、自分の適性を見つけたい方にお勧めしたいと思っています。自分の考えをアウトプットすることで、イベント運営のフレームワークを学べるだけではなく、様々な人とのコミュニケーションを通して、自分がどのように振る舞うことができるのかを明確にさせることができます。

 

​メンターシップコース

​メンターシップコース

三浦 和江/Kazue Miura

学年:   大学4年生

参加時期: 春合宿プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

就活を進めていく過程で”本当に自分のやりたいことは何か”と考えるようになり、それをメンタリング等を通して言語化したいと思いこのコースを選択しました。

どのようなことを学び、成長できたか?

講師とのメンタリングや参加者同士でのピアワークを行っていく中で、良い刺激を受けるだけでなく、自分の新たな一面に気づくことができました。また、常に考えられる力が身に付くだけでなく、自己分析をより身近なものにすることができました。

どのような学生におすすめか?

全ての人に受講してもらいたいですが、その中でも特に就活生や今後のキャリアを考えたい人にとってはメンタリングなどを通して自己理解を深められるようになると思うのでおすすめです。

​メンターシップコース

古川 拓真/Takuma Furukawa

学年:   大学2年生

参加時期: 春合宿プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

自分のことをどれだけ理解できているかを言語化することで自己理解を深めたかったのでこのコースを選択しました。また、そのようなことについて今まで誰かと一緒に考える機会があまりなかったので、そこにも魅力を感じました。

どのようなことを学び、成長できたか?

講義や講師とのメンタリングを通して、今まで自分の中にあった”〇〇でなければいけない”といった固定概念を払拭することができ、自由な考え方を持つことができるようになりました。

どのような学生におすすめか?

何かに挑戦し始めた方や常に行動を起こし続けている人たちがこのコースを受講したら、それらの行動にしっかりと意味を持たせることができると思うのでオススメです。

​メンターシップコース

品川 凜花/Rinka Shinagawa

学年:   大学3年生

参加時期: 春合宿プログラム第2ターム

このコースを選ばれた理由は?

私は、興味分野をどのようにキャリアに繋げるかという点を始めとして、自分自身に対する理解が不十分だと気付き、言語化するためには講師や他の参加者といった第三者からの視点が必要だと考えたから。

どのようなことを学び、成長できたか?

自分の持つ性質を理解することで、キャリアへの思考に幅を持たせられることを学び、また、参加者同士の相互メンタリングを通して、自分に無かった考え方や思考のアプローチ方法に気づけました。このコースは、私が好奇心の赴くままに行動することを後押ししてくれた気がします。

どのような学生におすすめか?

私はこのコースを受けて、自分に自信がつき、思考すること、挑戦することを前向きに捉えられるようになったので、進路に悩んでいる学生や漠然とした夢がある学生にとっては、貴重で大きな一歩となると思うので、オススメです。

​メンターシップコース

山内 茜/Akane Yamauchi

学年:   大学4年生

参加時期: 新学期プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

現在、就活中で、自信を持って提出したエントリーシートが落ちてしまい、その理由が全くわからずにいました。このことをAway Collegeに参加している知人に相談したら、「悩んだらとりあえずメンターシップコースだよ!」と言われて参加を決めました。

どのようなことを学び、成長できたか?

就活のための自己分析ではなく、人生100年時代を生きていく上で必要な思考法の基盤を築くことができました。また、興味の分野が全く異なる参加者と深く話せたことで、やりたいことに対する新しい手段や様々な価値観を知ることができ、視野が広がりました。

どのような学生におすすめか?

自分のやりたいことがまだ見つかっていない人や、抽象的な度合いでしかやりたいことが定まっていない人に特におすすめしたいです。

​メンターシップコース

青木 穏/Non Aoki

学年:   大学4年生

参加時期: 新学期プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

今回このコースを選んだ理由として主に4つあります。一つ目は、一人だと逃げてしまうので先に環境を作って将来について考えたかったから。二つ目は、社会経験があり視野が広い方のメンタリングを受けたかったから。三つ目は、メンターと仲間が欲しかったから。四つ目は、自力で自己分析をしても躓くことが多く、客観的かつ論理的に人に分析してほしかったからです。

どのようなことを学び、成長できたか?

自分では言語化できない性格や価値観、好きなもの、他者との違いに気づけました。やりたいことを叶える具体的な方法も一緒に考えてくださったのでかなり視界が開けた実感があります。講座終了後も、教わった考え方を活かして深堀りを続けられそうです。

どのような学生におすすめか?

​​自分に自信が持てない方、人生について「楽しく」考える力をつけたい方、人とは違う自分だけのキャリアを築きたい方におすすめです。メンターや参加者との縁もきっと宝物になります。ぜひ飛び込んでみてください!

 

​リベラルアーツコース

​リベラルアーツコーツ

佐伯 茉美/Mami Saeki

学年:   大学4年生

参加時期: 新学期プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

ディスカッション会や講師によるセミナーを通して自分の視野を広げ、考えを発信する力をつけたいと思ったからです。特に全員で同じ本を読み、意見をシェアできる読書会を楽しみにしていました。

どのようなことを学び、成長できたか?

SNSやニュースから得る情報は自分の関心に偏るということを改めて感じました。様々なバックグラウンドを持つ受講生との出会いから、感じ方の違い、違いが起きる原因について考えることの面白さに気が付きました

どのような学生におすすめか?

​​自分の視野を広げ、考えを発信する練習がしたい人におすすめです。ここには、自分一人での学習では味わえないような、固定概念を覆される瞬間と、自分の考えを安心して発信できる空間があります。

​リベラルアーツコーツ

白土 伸之/Nobuyuki Shirato

学年:   大学2年生

参加時期: 新学期プログラム第1ターム

このコースを選ばれた理由は?

専攻する法律学でのリーガルマインド(法律家独自の思考)の修得から、思考が偏向するようになり、様々なバックグラウンドを持つ方と触発し合い、多様な視点から社会を見られるようになりたかったからです。

どのようなことを学び、成長できたか?

ディスカッションを通して、価値観が多様であるという認識を実感のレベルまで落とし込むことができ、自分が見ている(つもりの)世界が、実情とは異なることに気づけました。本コースは衝撃の連続です(笑)

どのような学生におすすめか?

成長したいと思っている方におすすめです。全く新しい価値観を持った方々や第一線で活躍する講師陣との出会いは、成長の起爆剤となるはずです。リベラルアーツですから、参加する人を選ばないと思います。